快眠したいなら、朝起きたらすぐパジャマから着替えなさい!

朝起きてすぐ着替えると睡眠の質が上がる

朝、起きてからパジャマのまま

ダラダラ過ごしたりしてませんか?

 

 

『そんなの当たり前じゃん!』

って思ってるあなた!

 

 

残念!それじゃあ快眠は遠い。。。

 

 

私は起きたらすぐに

部屋着に着替えます。

 

 

それだけでシャキッとします。

 

 

もしかして、

部屋着と寝巻が一緒になってる?

 

 

それはダメ人間。

 

 

『睡眠』と『活動』の

メリハリをつけましょう。

 

なぜ朝起きてすぐ着替えないといけないの?

いけないことないですが、

快眠したいのなら

必要なことです。

 

 

これはペットのしつけと

一緒みたいなもの。

 

 

体に覚えさすのです。

 

 

何を?

 

 

起きたら着替える=朝だよ!

ってことをです。

 

 

潜在意識(無意識)レベルで

ハッキリと朝を意識させます。

 

 

パジャマのままだと

潜在意識レベルで、

 

 

『まだ睡眠中?起きてる?』

となってしまい、

ダラダラと過ごすことに

なってしまいます。

 

 

朝は心身ともに覚醒させないと

いけないので、パシッと着替えて

 

 

朝から交感神経を

活動させましょう。

 

朝の行動が一日中影響する

朝の行動はとても大事。

 

 

朝ダラダラした日は、

一日を通してダラダラ

してしまいます。

 

 

それは体内時計が

狂っているからです。

 

 

しっかりと体内時計の

リセットボタンを

押さなければいけません。

 

 

そのひとつが

『朝起きてすぐ着替える』です。

 

 

とてつもなく簡単ですよね。

 

 

枕元に部屋着を準備して

眠りにつけばいいのです。

 

 

朝シャキッと起きるか、

ダラダラ過ごすか、

一日の充実度の分かれ道。

 

 

ちょっとした努力が人生を変える。

 

私は下着も履き替えてます

眠っている間に200~300㏄もの

汗をかいています。

 

 

そりゃもう下着だって

着替えないとやばいでしょ。

 

 

お尻とか結構汗かきますからね。

 

 

新しい下着に着替えると

心がスッキリしますよ。

 

まとめ

❏子供じゃないんだから、グズグズ言わずに着替えなさい

❏小さいお子さんをお持ちの方は、小さい頃から朝着替えるようにしつけましょう。

単なる習慣ですからね。

 

 

大阪心斎橋 ストレスフリー整体 Keepfit

友だち追加

 

06-7222-3330
メールフォームでのご予約・お問い合わせはこちら
LINEでのご予約・お問い合わせはこちら

大阪メトロ御堂筋線「心斎橋駅」から徒歩5分
大阪メトロ四つ橋線「四つ橋駅」から徒歩5分

大阪府大阪市中央区南船場4丁目10-13
HUQUE Building MINAMISEMBA67号室

■営業時間 平日 11:00~20:30 /
土日祝 11:00~19:00
■定休日 不定休

詳しいアクセスはこちら

PAGE TOP