お客さまの体験談『8時間寝ても寝足りないのと寝起きが悪いことに悩んでいましたが、解放されました!』

社会人になり働き始めた時から

8時間しっかり寝ても寝足りなく

 

 

寝起きもすごく悪かったという

20代のアパレル販売員のAさん。

 

 

同時にひどい肩こりにも

悩まされていました。

 

 

月に2回マッサージに通ったり

整骨院に通ったりしていましたが

一向に良くなることはなく

 

 

立ちっぱなしの仕事のため

次の日に備えて、

毎日湿布を6枚も貼って

寝ていたそうです(;’∀’)

 

 

もちろん貼っている時

気持ちいいだけで

改善することはありませんでした。

Q、来店される前、どのようなお悩みがありましたか?

A、肩こり。寝ても寝足りない、寝起きが悪い。

 

Q、そのお悩みを解決するためにどのようなことをしてきましたか?

A、お風呂にしっかり浸かる、湿布を貼る。月に2回程マッサージに行く。(整骨院に通った時期も)

 

Q、当店の施術はいかがでしたか?

A、分かりにくい所がなく、丁寧に教えて下さる。覚えられる範囲でトレーニングなども教えてもらえるので続けやすい。

 

Q、当店に来店されて現在そのお悩みはどうですか?

A、肩こりを感じることなく、5時間睡眠でもしんどくない。起きて5分もかからず、起きあがって朝の準備が出来るようになった。

 

Q、お悩みの改善により日常生活で良かったと感じることは?

A、仕事でだるさを感じなくなった。朝目覚めが良くなった。 

 

Q、最後に同じような症状でお悩みの方にメッセージをお願いします。

A、大きかったのが肩こりの改善と睡眠時間、寝起きの体の楽さです。仕事で6時間程ヒールで立ちっぱなしなので、以前は毎晩湿布を体に6枚も貼って凝りをとろうとしてました。でも通い始めて2回目くらいで一気に体が楽になり、湿布を貼るのをやめました。体が軽くなった感じで、今では自分の体のために通わないととお世話になっています。そして毎日8時間寝ても足りなくて寝起きのだるさも気になっていたんですが今では5、6時間で十分になりました。

 

 

コリに湿布はご法度

Aさんのように肩や腰が凝ると

湿布を貼る人がいると思います。

 

 

しかし、

これ一番やってはいけない

対処法なのです。

 

 

湿布には抗炎症剤が入っています。

これは炎症を抑える作用があります。

 

 

しかし、

コリはそもそも炎症

(血流が早く熱を持っている状態)

ではなく

 

 

その逆の冷えて血流が

悪くなっている状態です。

 

 

そんな冷えて固まっている

筋肉に炎症を抑える湿布を

貼ると余計に血流が悪くなります。

 

 

これほんと知らない人が多すぎます。

 

 

なぜなら、

CMで『コリに効く!』という

うたい文句で湿布やスプレーが

販売されているからです。

 

 

筋肉のコリに対しては

温めなくてはいけません。

 

 

だからって温湿布もダメですよ!

 

 

動かしたりお風呂で温めることで

血流が良くなっていきます。

 

 

しかし、

Aさんのように慢性化してくると、

なかなかそのようなセルフケアでは

追いつかないのです。

 

 

せめて、

湿布を貼らなければマシ
だったかもしれませんね。

 

 

もちろんマッサージしても

ストレッチしても

治るわけありません。

 

 

コリは結果であり原因

ではないからです。

 

 

緊張して固くなっている筋肉を

ほぐそうとすればするほど

筋肉は固くなっていきます。

 

 

当サロンのソフトな施術で

体の歪みを整えると

 

 

3年間悩んでいた肩こりは

あっさりと2~3回の整体で

改善してしまいました。

 

 

なぜ寝起きが良くなり、日中のだるさがなくなったのか?

不眠の原因に

自律神経の問題があります。

 

 

自律神経はすべての

生命維持機能を

していくれている

自律した神経です。

 

 

私たちが意識的に

命令しなくても

24時間365日働き

続けてくれています。

 

 

現代人の多くはこの自律神経が

乱れることで不調になっています。

 

 

これが根本原因なので

施術で自律神経を

整えていきます。

 

 

自律神経が安定する

すなわち交感神経と副交感神経の

バランスが整うと体の機能は

正常化します。

 

 

特に不眠の人は呼吸が

浅くなっています。

 

 

呼吸が浅いと眠りが浅くなるため

施術で呼吸をしやすくさせます。

 

 

自然治癒力は個人差があります。

 

 

そこで大切なのが

生活習慣の見直しです。

 

 

食生活や姿勢、入浴、軽い運動、

早寝早起き、睡眠など。

特に睡眠は重要です。

 

 

睡眠中に代謝が行われ

治癒してくれているからです。

 

 

日常出来るセルフケアを教えて

ちゃんとやって頂いた方は

改善が早くなります。

 

 

Aさんも改善されてからも

健康に対する意識が高くなり

真面目に取り組んでいただいてます。

 

 

『肩こりは一生付き合っていくものと

諦めていたので、治って嬉しいです!

湿布代も浮きました^^』

と喜んで頂けました。

 

 

きっとたくさんの人がマッサージ等で

だましだまし過ごし

改善は諦めているんでしょうね。

 

 

『ついでに3週間で4キロ痩せて

良いこと尽くめ!』

*睡眠とダイエットは深い関係があります。

自律神経が乱れる原因は

主にストレスです。

 

 

人間関係や仕事、

家庭のストレスは

もちろんのこと、

 

 

電磁波や食品添加物、騒音、

ほこり、気圧の変化、寒暖差、

長時間労働、コリや痛みといった

物理的ストレスもたくさんあります。

 

 

私たちはストレスに

四方八方囲まれて生きています。

 

 

自律神経がとても乱れやすい

環境ですので

 

 

健康を維持するためには体の

メンテナンスが必要不可欠なのです。

 

 

大阪心斎橋 ストレスフリー整体 Keepfit

 

06-7222-3330
メールフォームでのご予約・お問い合わせはこちら
LINEでのご予約・お問い合わせはこちら

大阪メトロ御堂筋線「心斎橋駅」から徒歩5分
大阪メトロ四つ橋線「四つ橋駅」から徒歩5分

大阪府大阪市中央区南船場4丁目10-13
HUQUE Building MINAMISEMBA67号室

■営業時間 平日 11:00~20:30 /
土日祝 11:00~19:00
■定休日 不定休

詳しいアクセスはこちら

PAGE TOP