熟睡ってどんな状態?

睡眠の質があなたの未来を変える

https://youtu.be/rN19GABEw2k

大げさに聞こえますが、

睡眠について学んでいくと

あながち大げさではないと感じます。

 

 

睡眠の質を上げる=熟睡する、

ということ。

 

 

深い睡眠をとれるかとれないかで、

あなたの未来が変わります。

 

 

成績だって、スポーツだって、

仕事だって、運気だって

変わるかもしれない。

 

 

私たちの人生の3分の1は

眠ってみます。

 

 

その睡眠をどうしていくか?

で変わります。

 

 

あなたの睡眠、

見直してみませんか?

 

 

熟睡ってなんだ?

そもそも熟睡とは何でしょうか?

どのような状態なのでしょうか?

 

 

寝ているときは意識がないので

起きた時に『ぐっすり眠れた~』

 

 

と気持ちよく起きたときに

『熟睡できた』と考えるのが

普通でしょう。

 

 

しかし実際のところ熟睡度

というのは脳波を測定

しなければわかりません。

 

 

一般の家庭にそんな測定器は

ないのですから、判断しようが

ありませんよね。

 

 

最近では、

スマホのアプリや睡眠計など

測定できるものがありますが、

 

 

あれは体の動き(振動)を

測定しているだけで

脳波の測定器のように正確な

評価はできません。

 

 

では、

何を指標にすればいいのか?

 

 

それは、

『日中眠気がなく日常生活に

支障なく活動できたか?』

 

 

を指標にすればいいのです。

睡眠自体を指標にしてはいけない

熟睡できたかどうかを

判断するのは脳の仕事。

 

 

しかし、

睡眠中は脳の働きが

低下しているので

客観的な判断ができません。

 

 

そもそも睡眠の役割は、

長く寝る事ではなく、

 

 

起きている間に潤滑に

活動するためのもの、なのです。

 

 

ということは、

寝つきが悪かろうが、

夜中目が覚めようが、

 

 

寝起きが悪かろうが、

日中ちゃんと活動的に

生活できていれば

問題がないのです。

 

 

あまりにも睡眠の質に

こだわり過ぎるのも

かえって神経質になり

 

 

自律神経が交感神経優位になり

睡眠の質が下がります。

 

 

睡眠の質を上げるには、

自律神経が安定していなくては

いけないので本末転倒に

なってしまうのです。

 

 

なので、今日からは

『日中眠気がなく日常生活に

支障なく活動できたか?』

を意識してみてください。

 

 

(お昼過ぎ頃に多少の眠気がくるのは正常です。

その時は思い切って昼寝をしましょう。

でも20分以内にしておきましょうね。)

 

 

これが客観的指標であり

主観的な指標でもあります。

 

 

そこで眠気が強かった日の

前日の行動を振り返れば、

 

 

あなたの熟睡できていない原因が

見つかるかもしれません。

 

これからは睡眠の質が問われる時代

最近、

テレビでもすごく『睡眠』の

特集が増えました。

 

 

日本の大企業でも睡眠の大切さに

気づき取り組んでいる会社が

多いと聞きます。

 

 

睡眠障害になると、

仕事の能率が極端に

下がったり鬱になって

仕事を休まなければ

いけなくなるからです。

 

 

これは企業にとって大打撃です。

 

 

特にパソコンを使う仕事が

増えているため、

 

 

脳を使い過ぎで情報の処理が

追いついていない状態。

 

 

さらに電磁波を浴びまくっているのも

大きく影響しています。

 

 

このままでは不眠症は

どんどん増えていき、

企業の経営にまで

影響していくでしょう。

 

 

もしあなたが経営者ならば、

一刻も早く取り組むべきです。

 

 

あと、

睡眠は勉強にも大きく影響します。

 

 

もしあなたが受験生のお子さんを

お持ちなら、睡眠の質を上げる

ことを一番に掲げ、

 

 

勉強させることで大きく成績が

変わってくるでしょう。

 

 

なぜなら、

記憶の整理をしている時間が

睡眠中だからです。

 

 

スポーツ選手も同じ。

 

 

睡眠の質が上がることでスポーツの

パフォーマンスが格段に変わります。

 

 

なぜなら、

自律神経が安定しているとき、

練習の成果が最大限に

発揮できるからです。

 

 

睡眠中に体のメンテナンスが

行われていますが、

 

 

熟睡できていないと

メンテナンスが不十分になります。

 

 

たかが睡眠、されど睡眠。

睡眠の質を上げることがあなたや

あなたの家族の幸せにつながるのです。

 

 

快適な毎日を過ごすために

真剣に考えていきましょう。

 

 

大阪心斎橋 ストレスフリー整体 Keepfit

友だち追加

 

06-7222-3330
メールフォームでのご予約・お問い合わせはこちら
LINEでのご予約・お問い合わせはこちら

大阪メトロ御堂筋線「心斎橋駅」から徒歩5分
大阪メトロ四つ橋線「四つ橋駅」から徒歩5分

大阪府大阪市中央区南船場4丁目10-13
HUQUE Building MINAMISEMBA67号室

■営業時間 平日 11:00~20:30 /
土日祝 11:00~19:00
■定休日 不定休

詳しいアクセスはこちら

PAGE TOP